セローとクロスカブで楽しんでいます。バイクツーリングやキャンプ、旅行、グルメ、釣りなど趣味を綴っていきます。YouTubeにもアップしていますので、よろしければご覧ください。

レンタルバイクの借り方

レンタルバイク

バイクを買う前にどんなバイクなのかを試してみたい。所有はできないけど、たまにはバイクに乗りたい。一回だけあのバイクに乗ってみたいなど、色々な理由でレンタルバイクを利用される方も多いかと思います。
その反面、レンタルバイクで整備や対応は大丈夫か?と不安を持たれている方も多いと思います。実際に私も以前、レンタルバイクで遊びに行っていたら、整備不良からの故障で止まってしまいました。その時は主人も一緒だったのでタンデムで帰ることが出来ましたが、一人だと大変なことになります。そういう事が一度あると次が怖いので同じ店では借りれなくなってしまいますよね。実際に、そちらでレンタルすることはなくなりました。今回はそんなレンタルバイクについてお話したいと思います。

私が普段借りているお店

その後、私がレンタルバイクを借りているのは愛知県瀬戸市にあるイトーKTさんです。こちらは地元では有名なバイク屋さんで新車、中古の販売からレンタル、車検、整備とバイクに関わること全てやられています。アフターもしっかりやられていて地元で愛されているバイク屋さんという感じです。
レンタルのバイクは古い年式のものや、台数が少なく選べないなど制限がある所もありますが、こちらのお店は整備もしっかりされていますし、人気車種を体感できるので、このバイクは買えないけど1回乗ってみたい!という夢が叶います!

レンタルバイクのイロハ

バイク選びと予約

ホームページからレンタルバイクへ進み

借りたいバイクを選びます。新車で下ろしたてのバイクや新しめの人気車種があります。予約はネットでも電話でも受付可能です。

ここのお店で嬉しいのが前日貸し、翌日返し。友達とツーリングに朝早くから出たいけど、レンタルバイク屋さんの営業時間からしか出られない。そんな時に前日から借りられるサービス。詳しくはホームページをご覧ください。

イトーKTのホームページはこちら⇒イトーKT

レンタル当日

車で行ってもバイクで行ってもお店で預かってもらえます。当日は免許証とヘルメットやグローブなどそのままバイクに乗れる格好でお店へ行くだけ。ヘルメットやその他バイク用品のレンタルもあるので借りる場合は事前に確認しといたほうがいいですね。

予約した車種の確認と申込書に記入。ここで免許証を提示します。手続きは5分から10分で終わり。

借りるバイクの説明

借りるバイクの説明を受けます。バイクに早く乗りたくても普段乗り慣れていないバイクなので説明はちゃんと聞きましょう。
最近のバイクは説明を聞かないと操作できない部分もあります。スマートキーとかも慣れていないと全く分かりません。バイクの運転に集中できるように、解らないことはことはスタッフさんに聞きましょう。

ツーリングの始まり

説明を受けたら慣れるまでは慎重に運転。あとは楽しむだけ。こちらバイク屋さんは250cc以上のバイクにはETCが付けてもらっています。これありがたいですね。携帯ホルダーは全てのバイクに付いています。携帯でナビとか利用するのに便利ですね。

バイクは走っているだけで気持ちいいですが、慣れていないレンタルバイクなので事故と違反には気を付けましょう。

ガソリン満タン返し

車のレンタルもですが基本レンタルバイクもガソリン満タンで返却します。お店の近くのガソリンスタンドでガソリンをいれましょう。でも何時も思うのが、丸一日乗って楽しんでこのガソリン代?ってくらい、バイクのガソリン代は安いですよね。

返却

時間までに返却しましょう。渋滞などで遅れる場合は電話を一本いれましょう。私も渋滞で遅れてしまったことがありました。
バイクを返し、車両チェックをしてもらい終了です。もし事故や転倒してしまって傷付けてしまったら申告しなければいけませんね。

以上が、私のレンタルバイクルーティンです。気になっている車種に乗れたり、どれがいいか乗り比べできて楽しいです。

私のレンタルバイクの1日をご紹介したYouTubeはこちらから↓↓↓