セローとクロスカブで楽しんでいます。バイクツーリングやキャンプ、旅行、グルメ、釣りなど趣味を綴っていきます。YouTubeにもアップしていますので、よろしければご覧ください。

ホンダ レブル250

よく売れているバイク

レブル250は250ccシリーズの中で一番売れたバイクだそうです(2019年)。
発売時にはすごくカッコイイと思いました!
250ccと500cc選べるのもいいですね。
こういう形のバイクは排気量が大きく、重くて、値段が高いイメージがありますが、この250㏄のタイプであれば50万円台。
お値打ちでカッコいいというのが何より魅力的です。
購入を検討していた時期もあったのですが、クロスカブに巡り合った時に一目惚れしてしまったので今に至ります。

そんなこんなで気になっていたバイクではあるので今回お借りして乗れる機会があり嬉しく思ってます。
全て私の個人的な感想でしかありませんがお伝えさせて頂きます。

乗ってみて

現在、セローとクロスカブを所有しています。二台とも乗りやすい部類に入るバイクではないでしょうか。
今回レブルに乗って先ず思うのが足つきの良さです。
身長163cmの私が跨がってべた足で膝も多少曲がるくらいの余裕があります。シート高690mm。
私が今まで乗った中では一番シート高の低いバイクです。

これだけ足つきがいいと怖くないですね。重量よりも足つきが良い安心感の方が大きく感じました。

重量は170kgくらいあります。爪先しか着かなくて、傾いてヨロヨロしたら支えきれない重量ですが、この足つきなら大丈夫。
初心者の方も女性でもスムーズに乗れそうです。
乗った事のないバイクに初めて乗る場合、ワクワクと緊張と重なりますが、こちらは跨った時の足つきの良さにすぐ安心します。

メーター周りもシンプルです。レンタルなのでETCと携帯ホルダーが付いていますが、このタイプのバイクであれば何も付けていない方がカッコいいですね。

メーター

こちらは通常時、夜間時のメーターです。シンプルでお洒落です。

オプションでリアのタンデムシートが付いています。
ちょこんと付いているので乗りにくそうな感じですが、意外と乗りやすかったです。
運転する方もいつもより足つきが良すぎるぐらいなのでタンデムで多少ふらついたとしても踏ん張りがきくので怖くないです。

フロントのウィンカーは通常時点灯しています。ヘッドライトとウィンカーが点灯しているので前方からの視認性がいいでしょうね。
新型はヘッドライトもLEDになって更にかっこよくなっております。あちらもきっとこれからの人気車種になりますね。
また、レンタルできる時が来たらお伝えできればと思います。

マフラーの音もカッコいいです。このルックスでこの音なら気分を高めてくれます。

タンク容量

タンク容量は11Lです。
クロスカブは4.3Lなので、比べるまでもなくガス欠の心配はなくたくさん走れました。

車高が低いのでカーブだと地面がものすごく近く感じます。
全然倒せていないのに、自分ではいつもより道路が近くにあるので擦りそうな感覚になって倒すのを躊躇してしまいます。
これは慣れないとダメですね。

取り回し

低いのでバイクに腰を入れて移動という事はできませんがハンドルも低いので重さも気にならず簡単に動かす事が出来ました。

クロスカブとセローに慣れている私にとってはハンドルが遠く感じました。この乗車姿勢に慣れていないので余計感じる所ではありますが、バイク屋さんも女性の方にはハンドルが遠いとお聞きしたので私だけが思う部分ではなさそうです。
両脇が伸びる感じで長時間乗っていると肩が凝ってきました。
チョイ乗りであれば全く問題ないです。
ステップの位置ももっと前のほうだと勝手にイメージしていたのですが思ったより乗せやすい位置にありました。
高速道路もこれなら快適そうですね。

走行時は、同じ250㏄のセローよりもパワーを感じます。
上り坂でもグングン加速してくれるので楽しいです。
マフラーの音もカッコいいのでバイクに乗ってる感がアップします。雰囲気いいバイクですよね。とてもお洒落。
服装やヘルメットもこだわって乗りたいですね。
山でも海でも街中でも似合いそうです。

ただ積載が難しそうな感じました。キャリアをつけてどのくらい乗せれるかはわかりませんが、BOXなどをつけてしまうと似合わないので、ツーリングバッグとサイドバックを付けてという感じでしょうか。

私が乗ったRebel 250の素人の感想YouTubeはこちらになります!
よろしければご視聴下さい!↓↓↓